初めてのアフィリエイト

初めてのアフィリエイト

私が初めてアフィリエイト報酬を得たのは、

かれこれ20年以上も前だったと思う。

当時はまだアフィリエイトという言葉の意味も分からなかった。

そんな頃でもメルマガを2~3誌読んでいた。

現在のアカデミアジャパンの石田さんのメールマガジン

「一日3分英会話○○○?」を購読していた。

しばらくしてメルマガで、

「今度教材を販売します」との告知があった。

当然、英会話の教材と思っていたが

「ザクザク稼ぐメールマガジン」

というタイトルの教材と知り

驚いたのを記憶している。

内容はメールマガジンはこんなに儲かるというものだった。

朝食前にパソコンをカタカタと打ち送信するだけで

簡単にお金が入ってくる!というもの

怪しいなぁ~と思いながらも思わず購入した

価格は10000円だった。

当時は随分高いなぁ~と感じたが

これでお金が儲かるならすぐ元が取れると思ったものだ。

最初、教材は冊子で郵送されれてくるものだと思い込んでいた。

確か?このときは深夜だったのでコンビニに出向きお金を支払うと

教材をダウンロードできるパスワードが送られてきたと思う。

受け取ったパスワードで教材のファイルをダウンロードして

プリントアウトした。

その時感じたのは

アレっ?

これは購入者が紙代、インク代負担するものなんだ!

デジタルデータなんだから販売者は丸儲けじゃないか!

とにかく読んでみると、

なるほどメルマガというのは儲かりそうだ

そして最期の部分にこの教材をアフィリエイトしませんか?

と書かれていた。

アフィリエイトの意味もわからなかったが、

どうやらこの教材を紹介して相手が購入したら

30パーセント(3000円)手数料がもらえるようだ。

しかし説明では発行者から割り当てられたタグというものを

通じて紹介しなければならないらしい。

だが自分はメールマガジンなど発行していないので

どうやって紹介すればいいのか

いくら考えてもわからないので

直接アカデミアジャパンに電話してみた。

すると、発行されたタグをメールに貼り付けるだけでも良い

との返事が返ってきた。

早速、友人に素晴らしい教材があるので私のタグ経由で

買わないかい?とメールすると快く返事してくれた。

だが、しばらくしても私の口座には入金にならなかったので

アカデミアジャパンに電話をすると、

数日後、私の口座に3000円が売り込まれていた。

当時は、まだシステムが

完璧に出来上がっていなかったのだろうと推測する。

これがわたしの初めてのアフィリエイト報酬だった。

この経験から、

そのごネットビジネスの世界にのめり込んでいくことになった。